一般財団法人阪神高速道路技術センター

センターについて
名称
一般財団法人阪神高速道路技術センター
Hanshin Expressway Technology Center
代表者
中林 正司
所在地
〒541-0054
大阪府大阪市中央区南本町4-5-7東亜ビル2階   地図
TEL:(06)6244-6060    FAX:(06)6244-9612
沿革
昭和53年5月18日 財団法人 阪神高速道路管理技術センター 設立
平成25年4月1日 一般財団法人 阪神高速道路技術センターへ移行
目的
阪神高速道路及び都市部におけるこれと同等の機能を有する道路(以下「道路等」という。)の建設、管理に関する総合的な調査研究及び技術開発を行うとともに、技術者の養成を行うことにより、道路等の事業の発展と都市機能の維持及び増進に寄与し、あわせて阪神高速道路事業に従事する関連法人の役職員を会員(以下「会員」という。)とし、会員の福利厚生の充実を図ることを目的とする。
職員数
20人
有資格者
工学博士 2名
技術士 5名
一級土木施工管理技士 8名
RCCM 1名
事業内容
高速道路の建設、管理に関する総合的な調査研究、技術開発および公共事業への協力
関連許可等
建設コンサルタント登録
登録番号:建25-第9156号
登録年月:平成25年7月

道路部門
鋼構造及びコンクリート部門

組織図

組織図