一般財団法人阪神高速道路技術センター

ニュース・トピックス
DIANAユーザー会議で研究内容を発表しました

JIPテクノサイエンス様からの依頼を受け、2018年10月17日当センター調査研究部の服部がDIANAユーザー会議@東京で、「多列杭を有する既設フーチングの耐震性に関する解析的検討」について発表しました。

なお、当該研究に関しては、論文発表していますので、詳細はこちらをご参照ください。

  • 1)安藤高士・服部匡洋・篠原聖二:多列杭を有する既設フーチングの耐震性に関する実験的検討,
    第20回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム,2017.7.
  • 2)安藤高士・服部匡洋・大八木亮・篠原聖二・高田佳彦・幸左賢二:
    多列杭を有する既設フーチングの耐震性評価実験に関する解析的検討,
    第21回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム,2018.7.
  • 3)安藤高士・服部匡洋・篠原聖二:多列杭を有する既設フーチングの耐震性に関する解析的検討,
    平成30年度土木学会全国大会 第73回年次学術講演会,V-554,2018.8.