一般財団法人阪神高速道路技術センター

技術者支援
概要

「最近の長大橋の設計と技術開発の動向」というテーマでの講演会の第2回として、我が国の長大橋技術を指導されてこられました学識者、ならびに現在最も活気のある中国を含むアジア地域でご活躍中の講師をお招きし、「長大橋の技術動向と将来展望」に関する講演ならびにパネルディスカションを行いました。

  1. 長大橋の風による現象と対策・新技術
  2. 長大橋と構造制御・ヘルスモニタリング
  3. アジア地域における長大橋建設の最新事情
  4. 長大橋の免震・制震技術
  5. 多径間連続吊橋のフィージビリティスタディ
  6. パネルディスカション
主要講師 京都大学 教授 松本 勝
京都大学 教授 家村 浩和
東京大学 教授 藤野 陽三
マンセルコンサルタント 山﨑 康嗣
(財)阪神高速道路管理技術センター 石﨑 浩
開催日 平成20年3月7日
開催場所 ホテルモントレ大阪
参加人数 200名
【技術講演会】長大橋の技術動向と将来展望