一般財団法人阪神高速道路技術センター

技術者支援
概要

道路橋の老朽化に対応するため、「長寿命化修繕計画」を策定することにより、従来の事後的な修繕及び架替えから予防的な修繕及び計画的な架替えに政策転換する取り組みが推進中であります。しかしながら、技術者、予算の制約下においていかに合理的な維持管理を実施していくか課題が多いことも問題となっています。
道路橋の維持管理に精通した学識者を講師としてお招きし、講演会を開催しました。

  1. 橋梁マネジメント国内外の話題
  2. 橋梁の劣化・損傷とアセットマネジメント
  3. パネルディスカション
主要講師 関西大学 教授 古田 均
神戸大学 教授 森川 英典
開催日 平成21年1月28日
開催場所 新梅田研修センター
参加人数 230名
【技術講演会】橋梁メンテナンス&マネジメントー理想と現実ー